トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

tikeda::theme::diary

20050621

span.highlightの件 19:28

id:kamiokaさん

span.highlightの件についてですが、詳細デザインCSSに入っているのは、はてな独自のclasstDiaryテーマになかった為ですので、今後はテーマ作者側でテーマ内に持つような形がよいと思います。

20050611

シナモンテーマ 18:29

サバンナを延長して作ってみる。モノトーンじゃない方が良い気もしてきたけど、このままいけそう

子メニュー

あああああああああ

DocSeriDocSeri2005/06/16 13:08フォントサイズの問題かと思いますがFireFoxで見ると小見出し画像などが切れますね。

tikedatikeda2005/06/16 19:59ご指摘いただいた件なんですが、下の角丸の件ですよね?元々外側の枠はフェードアウトするようなデザインにしています。確かにちょっと変かもですね。

kamiokakamioka2005/06/16 20:11しなもんのテーマ、トップでreikonさん(?)がしなもんをだっこしているシルエットが素敵です。しなもん日記で体重を量っていくようなのですが、し、しなもん歩こうよ! と思いました。
意外と写真を使ったテーマって少ないので、しなもんのテーマだ、というだけでなく新鮮な感じがします。

tikedatikeda2005/06/16 21:16そうなのですよね。写真を使ったテーマはほとんどないので、今後も写真をアイキャッチにしたテーマを引き続き作ろうと思います。kamiokaさんも是非!

20050515

はてなダイアリー新機能メモ 23:08

20050509

キャプチャ用テスト 20:24

装丁から学ぶ 20:06

読もう読もうと思いまだ手をつけられていない村上龍の「半島を出よ」。物語の舞台でもある、福岡県が私の出身地という事も興味の源でもありますが、本の装丁が面白くひかれてしまいます。福岡の上空から撮影した衛星写真の上に毒々しい蛙が乗っかってます。(本の実物を触ると蛙のだけが質感が異う。)


表紙は本屋に並んだときにその本の顔になり、パッと見た時の印象で本の中身を連想させるようになっていないけないはず。これが以外とピンとこない本もたくさんある気がしますし、表紙にどれだけ語らせるのかのバランスも難しいと思います。「半島を出よ」は帯に書いてある本の説明では表現できないシリアスな雰囲気を表紙がうまく語ってるような気がして思わず手にとってしまいました。


デザインを手がけたのは鈴木成一デザイン室。他にも有名な作品の装丁を手がけており素敵です。以前、この本の表紙ができるまでのプロセスを情熱大陸で見ましたが、とても面白かったです。もちろん、鈴木成一さんはこの本の全てを読みイマジネーションを膨らませデザインにとりかかっていました。


サイトトップページも表紙となり得る部分。中身を知り得ないと作れませんし、そのサイトの鍵となる部分。うるさくなりすぎても言いたい事がうすれてしまいますし、効果的なビジュアル表現と情報設計が鍵となるという点ではこういう書籍デザインから学ぶ事も色々あると感じます。

半島を出よ (上)

半島を出よ (上)

n-yujin-yuji2005/05/18 00:17鈴木成一さんの出た情熱大陸、僕も観ていましたよ。僕は本業が本作りなので、ああなりたいものだと思いました(^^;)

tikedatikeda2005/05/27 16:31n-yujiさんこんにちは。情熱大陸みましたか!面白かったですよね。
それに本作りが本職なのですね。そういえばなんとなくテーマの感じも本のしっかりとしたイメージが伝わってきます。やはり鈴木さんは業界でもすごい人なのですね。